#16 〈Open Atelier特集〉 One-Off Item & Vintage Watch

1.jpg

#16 〈Open Atelier特集〉 One-Off Item & Vintage Watch

2.jpg
3.jpg

アトリエで生まれるただ一つだけのアイテムを、〈One-Off〉と呼んでいます。
例えば個性が強い石は同じものを作ることができないため、Webでお届けすることはなかなか難しくなります。しかし裏を返せばそうしたジュエリーを楽しむとは、さりげない遊びをきかせたその方らしさも感じられるはず。

4.jpg
5.jpg

〈One-Off〉に使う石は、同じ石の中でも色・サイズ・形の不揃いなものばかり。5月の”Open Atelier”でお届けするものでお話しすると、写真は上からダイヤ、サファイア、オパールです。どれも名前はとてもポピュラーな石ですが、こうしたニュアンス豊かな表情のものはそう多くありません。ただ個性が強いだけではなく、上品さや深み、洗練を感じるもの。アトリエはそうした石との出会いをいつも探しています。

そのアトリエとっておきのルースの中から選んだ石を使い、”Open Atelier”に向けて仕立てています。個性を活かして形はシンプル。当日は一つずつ合わせながら、お似合いになるものをお選び頂けたら嬉しいです。

6.jpg
7.jpg

一つで着けて頂くのはもちろんですが、装い全体でアレンジされるとより素敵です。その中でもヴィンテージの時計は私たちスタッフの中でも定番の合わせ方。今回の”Open Atelier”でも時計をご紹介していますので、ぜひ合わせてみてください。ジュエリーも一つだけではなく、ゴールドベースのリングや端正なマリッジリングなど、少し雰囲気をずらしたものと。ジェンダレスに組み合わせた手元はとてもシックに見えます。

シンプルで上質なベースに映える、さりげない個性。ジュエリーやヴィンテージの時計は、その絶妙なバランス感覚を教えてくれるものだと、最近は感じています。

8.jpg

“Open Atelier”は5/3-4の2日間。ご自分にとっての特別な1つを探しに、ぜひアトリエに遊びにいらしてください。

megumi kudo