#13 Rosier twist series

1.jpg

#13 Rosier twist series

今回取り上げる〈ロジエ〉シリーズの「rosier」とは、仏語でバラを指します。このシリーズの名前の由来ともなったローズカットのダイヤモンドを特徴とするシリーズです。ローズカットダイヤは、一般的に多くみられるブリリアントカットよりもなだらかなドーム型のカット。メデルではその瑞々しい輝きを魅力としています。

2.jpg
3.jpg

輝きが強いダイヤをこの大きさであしらうとかなり存在感が増しますが、〈ロジエ〉は素肌に抜けるような軽さがあります。これはローズカットダイヤならでは。高さや厚みなどもダイヤに合わせて控えめに仕立て、馴染みよくお作りしています。端正さを感じる ボリューム、無駄のないシンプルなシルエット。そうした形だけ見ると“一粒ダイヤ”という定番ジュエリーながらも、柔らかに力の抜けた独特な存在感として仕立てています。

それでもトップには縄目で縁取った古典の味わいを。ただ“馴染む”良さだけでなく、情緒的な奥ゆかしさも感じられるところが、〈ロジエ ツイスト〉シリーズの面白さです。

4.jpg
5.jpg

寒さもようやくひと段落し、やっと和やかな日が増えてきました。それはこれから来る新しい日々に向けて、長く使える飽きのこないものを見直したい時でもあります。
”ダイヤを身につける”というシックな嗜みの一つを、〈ロジエ〉とともにお楽しみ頂けたら嬉しいです。

6.jpg
7.jpg
8.jpg
megumi kudo