HOME > Web letter > 2019-3-2
  • facebook
  • google+
  • Pinterest
  • Twitter

皆さまこんにちは。スタッフの杉野です。
先週見た月がとても大きかったのですが、その数日前はスーパームーンだったようです。写真を撮れなかったので、貝の切り抜きを満月に見立てました。これは琵琶湖の真珠貝を切り抜いたもので、先日滋賀を訪れた時にお借りしてきました。うっすらとした白土色から、鯛の鱗のような桜色のグラデーション。写真でうまく伝えられなくて申し訳ないのですが、とても綺麗なのです。
琵琶湖ぐらいの大きさであれば、湖にもほんの少し潮汐があるのだといいます。貝の色は、さながら光差す湖面の静かな揺らぎです。そんな月と水と貝のあいだの三角関係を想像し、満ち足りた気分になりました。

3/2より、mederu Bridalでは新しいご提案を始めます。〈Toile〉という幅広のリングを筆頭に、時間を重ねるほどに美しくなるものをお仕立てするために。より古典の手仕事を感じて頂けるようなラインナップへの更新と、より自分らしく時を重ねていけるアトリエからのサポートとしてのカスタム&リペアのページが立ち上がりました。アトリエからのメッセージも、Aboutとして改めて綴っています。
現在Bridalをご検討の方もそうでない方にも、私たちアトリエの思い描く愛用品への探求を知って頂けたら嬉しいです。ぜひのぞいてみてください。

1日の始まりに飲む、温めたきな粉牛乳がマイブーム。まだまだ寒い朝、体が温まります。鹿田

久しぶりに手縫いの時間を持ちました。針と糸のリズムが癖になりそうな予感がします。伊藤

学生時代の恩師に再会しました。これまでの話と、これからの話。あっという間に時間が過ぎました。大山

旧友に会いに地元へ。歳を重ねてくると、共通の話題が遊びの話しから仕事になったなと実感しました。柳久保

page top
  • facebook
  • google+
  • Pinterest
  • Twitter
お気に入り
  • Follow Us
  • メデルジュエリー Twitter
  • メデルジュエリー facebook
  • メデルジュエリー Instagram
  • メデルジュエリー Tumblr