HOME > Web letter > 2018-7-5
  • facebook
  • google+
  • Pinterest
  • Twitter

こんにちは。スタッフの五十畑です。
福岡キャラバンが終わりました。文字通り嵐に包まれての4日間でしたが、帰ってきたスタッフからはご縁がいくつも繋がった嬉しい日々だったとのこと。お越しくださった皆さま、ありがとうございます。続いては京都の皆さま、よろしくお願いします。

実はCARAVANとは別部隊がヨーロッパに飛んでいました。世界の工芸を学びに、美術館やアンティークマーケットを巡る旅です。送られてくる写真の、良き時代の芳香にときめきが止まりません。この続報も、お楽しみに。

今季コレクションの最後に登場するのは〈水晶〉です。透明性を特徴とする素材の水晶から、手仕事によって光と陰を生み出し、奥深く澄んだ美しさを引き出しています。今季は特に古いガラスのシャンデリアパーツのような立体的なカットを中心に、懐かしくも美しい佇まいに仕立てました。ダイヤとも真珠とも異なる慎ましい存在感は、水晶のこの静かな光ならではです。

クリアなものだけでなく、同じように澄んだ魅力を持つスモーキークォーツやルチルクォーツにも生かしました。数量限定のもの、1点ものがございます。ぜひ手にとってご覧になってみてください。

お待たせしました、最新カタログ〈mederu jewelry BOOK20〉のお届けが始まりました。今季私たちアトリエが向き合った景色やジュエリーの意味を丁寧に綴りました。これも言葉と写真で生み出す、アトリエの物作りの一つ。ぜひ初めての方も、ずっと続けて読んでくださる方も、手にとって頂けたら嬉しいです。すでにご予約の方は、到着までもうしばしお待ちくださいね!

長らくお届けしてきました〈Aere〉が、7月末にてオーダーを終了いたします。「透かし」という伝統様式を生かしたデザインでしたが、これを機にさらなる魅力を追求していく予定ですので、次も楽しみにお待ちください。8月以降は店頭にあるサンプル現品をご案内いたします。ご検討頂いていた方は、どうぞお早めに。

福岡から持ち帰ってきたネギの仲間。日課は毎日咲く小さな花と、どんどん伸びるひげを見ること。石川

甘く黄色いとうもろこしは夏の味。小さい頃に祖母の畑で手折った感覚がよみがえります。伊藤

初福岡!人の暖かさと美味しいものに感激でした。こんどはプライベートでお邪魔します。鹿田

よく通るコンビニに気の早い虫の音が。気がつけばお店前にも蝉の声。夏の気配に高まります。津賀

page top
  • facebook
  • google+
  • Pinterest
  • Twitter
お気に入り
  • Follow Us
  • メデルジュエリー Twitter
  • メデルジュエリー facebook
  • メデルジュエリー Instagram
  • メデルジュエリー Tumblr