HOME > LIBRARY > Journal > Journal vol.60
  • facebook
  • google+
  • Pinterest
  • Twitter

Journal #60
2018 Winter Collection
Pearl series

ジュエリーとして古くから用いられてきた素材・真珠。この気品ある素材の魅力は、mederuでも大切なベーシック探求の一つです。その中で特徴なのは、“白くて丸い珠”という一般的な価値とは距離を置き、自然が生み出す美しい“潤み”にフォーカスした真珠選びです。

今季選んだ真珠は白とグレーです。形はどれも大なり小なりの揺らぎがあるバロックタイプ。物によっては「えくぼ」と呼ばれる凸凹がある場合もあります。養殖とはいえ自然環境の中で生まれ育つ真珠にとって、これはごく自然な表情。何度も養殖場に足を運び、生産者の話を聞いた私たちにとっては、これも真珠の大切な魅力として捉えています。しかし、決してそれだけでは私たちの思う真珠のジュエリーにはなりません。

真珠に感じているのは、柔らかなエレガンスです。真珠層が積み重なった奥から光沢が浮かぶ真珠は、燦然と輝く宝石にはないノーブルな美しさを引き出してくれます。その上品さに欠かせないのが、“潤み”。ただカジュアルなだけでなく、フォーマルなだけでもない。この品の良さを生かした、日常のアイテムになることを目指しています。今季はコンパクトなサイズ感のアコヤ真珠を中心に選んでいますが、この潤みが等しく感じられる淡水真珠でロングネックレスもお仕立てしました。

素材そのものの品の良さが生きるよう、ゴールドにも有機的なフォルムを取り入れました。今季は小さなミルを打ち込み、身につける人以外気づかないくらいささやかなこだわりも手仕事を込めて。身だしなみの一つのように、毎日楽しめるパールアイテムとなれましたら嬉しいです。

Paerl series一覧はこちら≫
JOURNALバックナンバーはこちら ≫

お気に入り
  • Follow Us
  • メデルジュエリー Twitter
  • メデルジュエリー facebook
  • メデルジュエリー Instagram
  • メデルジュエリー Tumblr