HOME > LIBRARY > 2018AW 装い展 vol.2
  • facebook
  • google+
  • Pinterest
  • Twitter

これまでにmederuのアトリエが出会った愛すべき装いの品々を、MEDERU aoyamaにて一堂にご紹介する取り組みをしています。
秋冬の衣類を中心とした[vol.01]にお越しくださったみなさま、ありがとうございました。[vol.02]では、装いのスパイスとなる小物をご紹介します。ぜひお越しくださいませ。

VOL.02 -ACCESSORY-
2018.10.26〜11.27

「装い展vol.2」では、靴や鞄、ヴィンテージ時計をメインにご紹介します。今回集めた小物たちは、時代の新しい古いに関わらず、上質な素材選びと丁寧な手仕事を介して時間をかけて生まれています。その魅力に決して派手さはありませんが、使うほどに質の良さを感じたり、自分に馴染んでいくようなさりげない個性を持つものばかり。気がつけば、つい手にとってしまう。そしていつの日かご自分のスタイルを形作るような物との出会いを、ぜひ探しにいらしてください。

PREMIO GORDO 受注会
MANOUTIL
mederu's vintage watch

〈MANOUTIL〉は「手」と「道具」を掛け合わせた造語。女性が美しく持ち続けることをイメージされ、形崩れの起きにくい素材を使って一つずつ手仕事によって作られる。

mederuが集めたvintage watch。1950年代を中心に、大量生産とは異なる時代背景の中で作られており、ベーシックなデザインの中にも一つずつさりげない個性が感じられるものばかり。

〈VOL.02 特別受注会〉
PREMIO GORDO

今年2月にMEDERU aoyamaでご紹介した〈PREMIO GORDO(プレミオゴルド)〉。ご好評につき、今回も受注会を行うことになりました。

〈PREMIO GORDO〉は、デザイナーである山崎さんの持つ現代女性のスタイルを伝統的な靴作りに基づいて仕立てるブランドです。履き込むほどに風合いの増す素材選び、足馴染みにこだわったアウトソールの「九分仕立て」と言った作り方からは、トレンドとは距離を置いた靴の在り方を想像させます。媚びない物作りの姿勢と女性らしい曲線美が合わさり、履いた姿はどこかハンサム。靴とともに佇まいを美しく、そして格好良く魅せてくれる一足となってくれるはずです。

新たに今季よりメンズラインにも取り組み、この〈装い展〉でもご覧頂ける予定です。上質な履き心地、そして洗練された美しさ。ぜひ実際に足を通して、感じて頂けたらと思います。

お気に入り
  • Follow Us
  • メデルジュエリー Twitter
  • メデルジュエリー facebook
  • メデルジュエリー Instagram
  • メデルジュエリー Tumblr