HOME > LIBRARY > Journal > Journal vol.56
  • facebook
  • google+
  • Pinterest
  • Twitter

#56

MEDERU aoyamaで開催中の「装い展」では、これまでメデルのアトリエが出会ってきた上質で飽きのこない、永く愛用したくなるファッションアイテムをご紹介しています。 「装い展vol.1」で注目して頂きたいのは大阪を拠点にするブランド、cavaneの受注会です。

cavaneの魅力は、着る度に新しい気付きがあることです。一見するとクラシック。だけど、製品になってから1着ずつ丁寧にハンドウォッシュした生地は、手で触るとふわりと柔らかく、着てみるとリラックスできる心地よさがあります。また、着てみるとピンタックやパフスリーブなどのヴィンテージやワークウェアなどに見られるディテールがきいていて、装いにさりげなく個性を添えてくれることに気がつきます。ずっと着ていられるのに、少しスパイスがきいている。1着の服でも着こなし次第で違ってみえたり、何度も新しい魅力を教えてくれる洋服なのだと思います。

※受注は10/23まで、また各1着ずつ店頭販売も行っております。

同じような魅力を感じるものとして、毛織物の産地で有名な愛知県尾州で作られた上質なアウターやストールもご紹介しています。
秋から冬への季節の変わり目、毎年涼しくなってくると柔らかく包まれるこの感じにまた戻ってきたくなる、そんな自分だけのお気に入りになるはずです。
丁寧に作られたもの達に触れて、袖を通して、質の良さを感じて頂けたら嬉しいです。
お近くにお越しの際はぜひ遊びにいらしてください。
(スタッフ・鹿田)

------------------------------------------
【2018AW 装い展vol.01 Clothes】
10/23(火)まで
MEDERU aoyama
東京都港区南青山6-8-3
営業時間 12:00-19:00
10月定休日 水曜・木曜

cavane受注会(完成は11月以降)
COMMONOreproducts
LOCALLY
------------------------------------------

装い展特集へ ≫

JOURNALバックナンバーはこちら ≫

お気に入り
  • Follow Us
  • メデルジュエリー Twitter
  • メデルジュエリー facebook
  • メデルジュエリー Instagram
  • メデルジュエリー Tumblr