HOME > LIBRARY > Journal > Journal vol.49
  • facebook
  • google+
  • Pinterest
  • Twitter

#49

5月末よりお届けしてきた〈Pearl〉。 今季は青みのある真珠を中心に、凛とした印象を引き出してくれるアイテムをお仕立てしました。どれも時間をかけてアトリエが少しずつ集めてきた珠です。実際に真珠の養殖場へ行き、真珠の成り立ちを肌で感じると、一つ一つの個性もきちんと生かしてあげたいと思うようになります。

今まで見つけてきた数の揃わない、けれど美しくて大事にとっておいた真珠たち。今季はそれらを生かした1点ものを、たくさん仕立てました。残りがだいぶ少なくなってきましたが、少しご紹介しますね。





こうしてみると王道の白い丸珠真珠と比べれば、形も色も表情もちょっと変わったものばかり。ですが、長い時間をかけて積み重なった真珠層は、形のいびつさや”えくぼ”と呼ばれる凸凹なども受け入れて、内側からにじむような美しい光をたたえています。

以前にGWのOpen Atelierでご覧頂いた時にも、この自然な姿を好きだとおっしゃってくれる方が多く、嬉しかったのを覚えています。真珠の個性とは貝の生きる力そのものです。上品、だけれど愛嬌がある。パールだからこそできる上質なリラックススタイルを、最後までどうぞ楽しんで頂けたら嬉しいです。

パールの特集はこちら >>


【2018 Labo Pearl Collection -1点もの-】
・受注としてご用意している「数量限定」と、「1点もの」がございます。その全てのアイテムに個性があります。巡り合わせをお楽しみください。
・各店頭にてアイテムラインナップをご覧頂けます。ぜひ直接触れて、お楽しみください。(1点ものの在庫お問い合わせは店頭まで)

お気に入り
  • Follow Us
  • メデルジュエリー Twitter
  • メデルジュエリー facebook
  • メデルジュエリー Instagram
  • メデルジュエリー Tumblr